「ほっ」と。キャンペーン

☆愛辺マリアとお花好きな方を結ぶ花ブログです☆英国王立園芸協会 日本支部認定ハンギングバスケットマスター フラワーアレンジ講師  華道師範・風水師


by YHT01060
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

熱中していること
NHKの携帯大喜利!

着信♪


どんだけ投稿したか
(-.-;)


まだ、読まれたことはないの


朝日新聞の、投稿は三回掲載されていて、筆に覚えのちびっとだけある、私

でも

でも~


携帯大喜利は、高い山みたいです

負けないから!
[PR]
by YHT01060 | 2012-02-23 00:53

笠間お散歩

c0198776_223552100.jpg

少し時間ができたので、笠間をお散歩してみた
欲しい器がいっぱいあったけれど、よく考えて買うことにして
ネックレスやブローチを買ってみた
c0198776_22355272.jpg

笠間駅前にある、グリュイエールでコーヒーを飲みながら
ぼんやりしていたら、すごく幸せでした

帰りがけ、愛宕神社にお参りして(石段の下から、荘厳で入れない感じで…)
夕暮れの山から街をみたら、あまりの美しさに、ああきれい、と言ってしまいました

あかりがチラチラとまたたいて、本当に夕暮れ時は美しい

誰かにも見せてあげたいね
[PR]
by YHT01060 | 2012-02-22 22:35 | 旅とお散歩

最近のヒーリング活動

ヒーラーの友達に聞かれました
最近、ちっともヒーリングに力を入れてないで、
お花と石ばかりですか?と

えーっemoticon-0133-wait.gif
ライフワークですから、力入れています


☆産後に体調が乱れている方のヒーリングを20日に行いました
 これは、お産に時間がかかったために、
 脳がストライキを起こして停滞したためです
 腎臓の機能も停滞していらしたので活性化
 させていただきました
 3~4回やると体に力がでると感じます

☆小学生の男の子が気に入って下さってヒーリングを
 時々やっています。大きくなる大切な時期ですから
 体作りと、精神の安定を重視しています
 この年齢は大きな分かれ道ですから、気を抜けません

☆定期的にいらっしゃる女性のヒーリングをしました
 19日のことです
 足に疲れをためるタイプの方ですので血行を良くして
 かろやかに過ごせるようお手伝いしています

ヒーリングは、人と会ったすべての時に体調を感じる
ようにして、修行しています

脳のストレスが、体調を激変させると医学的に
分かってきたそうですが、そのストレスの改善は
ヒーリングの大きな役割です

どうして自分のストレスを他人が素手で改善できるのか?

すごく疑問だと思います

答えは同じ人間だから響きあうからできるのです
[PR]
by YHT01060 | 2012-02-22 20:52 | スピリチュアルヒーリングのABC

小美玉市のイベント準備

c0198776_17183445.jpg

c0198776_17183436.jpg

手作り作家による雑貨ハンドメイドイベント Handmade in OMITAMA

2012年3月17日(土)
場所☆小美玉市四季文化館みの~れ
(1069小美玉市部室)

時間☆10時30~16時

HANAMARU*POTはなまる*ポット

メンバーと寄せ植えを販売させていただきます

今日、早くも一つ作りました

「ちょっと違うんじゃないかしら?」

何回も押してみたり、斜めからみたり、

あー、コーヒータイム♪とお湯を沸かしている間に、また、みて

「ん~、こうかも、いや~うー、そうかな?」

少しでもステキになるよう、考えています

ビラも配らなければ
(^O^)♪

た、の、し、み
[PR]
by YHT01060 | 2012-02-21 17:18 | フラワーアレンジ
東京でヒーリングをしていました

美しいお嬢さんと前から続けている、お母様でしたので、さらに美しく開運するように、体を光らせてみました☆

お嬢さんは肩凝りが治らないからと最近、始めたのですが、それだけではもったいないから、体の重心バランスや、頭の使い方を変えて行きます

肩に力を入れ過ぎて肩凝りになるタイプで、お腹に力を入れられるように、丹田を活性化してみました


横になっている体がキラキラと輝いてきたので、つい、嬉しくなってお母様に伝えましたが、見えないということでした


「光とどうなるのですか?」


「信じられるか?分からないけれど、魂と共鳴してオーラがながくなり、体を守るし、運気も上がります」

そう伝えました


お母様の方はくじ引きや懸賞でよく当たるようになり、不思議がっていらっしゃいました

こだわりを捨てて、いつまでも良いことが続きますように…
[PR]
by YHT01060 | 2012-02-16 16:47 | 旅とお散歩

偶然よく会う人

東京で時々行く場所…。
顔見知りになった女性に話しかけてみた

彼女も、私を覚えてくれていたみたい

絵を描いている事や、blogで紹介してみようかな?と思っているとお話してくれました

私もパワーストーンを販売しているから、美しい物好きな同士仲良くしようね♪

絵の写真を見せて頂いて、驚きました

ガーデニングイメージの、庭の美しい絵を描いていらっしゃるのでした

丁寧で、優しい油絵

また、会う約束をして別れました

blogに載せるのも、よかったらお手伝いさせて下さいね☆

あらゆる出会いは、前世からの約束だと言われていますから
[PR]
by YHT01060 | 2012-02-13 17:29 | 旅とお散歩
紀貫之が日記を仮名で書いたのが流行の始まりでしょうか・・・。

当時の男性は仮名を書くことを恥じていましたが、

貫之は女性のふりをして書いてみました

もしかして??

カバちゃんみたいな、方だったのかも・・?

冗談はさておき

日本人は、日記つまりブログを読む時間が

ほかの国の国民よりとても長いそうです

伝統っていうか

先駆者の影響っていうのか

紀貫之を思い出しました

日記とかブログはやはりおしゃれなものです

少しだけ気取って発信したり、書いたりするではないですか?

記録の日記もよいものですが

心に触れる思いや発見のある日記が好きです

日本人ですから(笑)
[PR]
by YHT01060 | 2012-02-12 23:26 | 読書記録
c0198776_1383249.jpg

c0198776_138322.jpg

c0198776_1383222.jpg

2月11日、12日、茨城花フェスタがつくばカピオで行われています

昨日は花フェスタの中のイベントで、Garden Partyさんと一緒に、ハンギングバスケットの講習会講師をさせていただきました


Garden Partyさんは、hanamaru*pot(ハナマルポット)のメンバーで、ハンギングバスケットマスター同期生です

お茶を飲みながら、打ち合わせしたり、相談して、市場にも足を運び苗の発注をしました

お仕事もあるなかで、一緒に工夫できたことが嬉しかったね☆

Summer Snowの先生や他のhanamaruメンバーに手伝ってもらって、マスターの皆さんに支えていただいて終えることができて

ホッとしました


講習会が始まる前に、上がって落ち着かない私をみて

「上がることなんてあるの?」

皆様に言われました

自分に自信がなくて、毎日が初舞台みたいに思って生きていますけれど…伝わってないみたいな???


美野里の市場から届いた苗やプリムラポリアンタのお花が見事で、市場と農家さんにも感謝しています


ありがとうございました!
[PR]
by YHT01060 | 2012-02-12 13:08 | フラワーアレンジ
ハンギングバスケットのマスター資格の勉強を始めてから、ハナマルポットのメンバーと知り合いになりました


みんな、Summer Snowの先生のお弟子さんです


マスターになっても、弟子で集まって活動もしましょう!!

ということになって、イベントに出店して、寄せ植えを販売することもあります

イベントには、お客様が一杯集まってくれて、賑やかです

ハナマルポットのメンバー一人一人も、話す度に新しい発見のある人ばかりです

みんな、やさしくて、謙虚で、新しい寄せ植えを研究しています

今だにマスターになったこと、皆さんに出会ったことが、不思議です

最近はもっとみんな、と出掛けたいと思っているし
(9日も今日もメンバーの誰かと一緒だったけれど)さらに不思議な展開になるんだろうなあと、感じます

みんな、が、くれた優しさを私も誰かに分けて行けるように☆そうも思っています


お花を生産する方が、幸せになれるよう、出来ることを、やって行けばいいかな、と、自分に話しかけています

(ハナマルポットに入ったわけのお話は、一度終わります(^0^)実際の素顔を取材して書くのは、許可をいただいて、別の機会にまた☆)
[PR]
by YHT01060 | 2012-02-10 16:27 | 旅とお散歩
Summer Snowさんのオーナーはハンギングバスケットマスターらしいということは聞いていました


ハンギングバスケットは、吊り下げるお花だから、作る資格を持っていらっしゃるのかな?

それより、どうすれば、魅力的な寄せ植えが作れるのか聞いてみたい

聞いてみるには、知り合いにならなければ!


ところが、いつ行ってみても、来客や仕事で、忙しそうで、あまり話し掛けにくい感じでした


やっと目を合わせてお話しができたとき、私はハッとしました

オーナーの大きな瞳は商売人、という光ではなくて、お花の女神のようなやさしい瞳でした


相当に衝撃的だったのを覚えています

何回か通って、私がやっと言えたのは

「私は先生みたいにお花が上手になりたいんです、お花を教えてください」

という言葉でした
[PR]
by YHT01060 | 2012-02-09 14:32 | 旅とお散歩