☆愛辺マリアとお花好きな方を結ぶ花ブログです☆英国王立園芸協会 日本支部認定ハンギングバスケットマスター フラワーアレンジ講師  華道師範・風水師


by YHT01060
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

【北インド世界遺産をまわる旅】1.のら牛を見た。

「インドには行かなければよかった」「貧しくて気の毒で」

そんな感想を聞いていたのですが、昔見たガンジーの映画が印象的だったし、それに、人口の多い国は発展も期待できるので、未来予測を兼ねてインドに旅してみました。

行く前には、ネパールであった大きな地震の影響を周囲が心配してくれたのですが、全く離れているし、影響はありませんでした。
どんな時も現地を見ないと分からない、と実感しました。

4/30 東京(成田)発 11:00 JL749 便

飛行機を待つ間、ファーストのラウンジで、お寿司とシャンパンをいただいて、「日本食とはしばらくお別れね…。」と少しさびしい気持ちに。無料で職人さんが握ってくれるのが人気で、外国人の方にも好評です。
c0198776_12173825.jpg


4/30 デリー(INDIRA GANDHINTL) 17:35着
10時間近くかかったでしょうか。時差は3時間半です。日本なら21:05。
c0198776_12352204.jpg
日本の8月みたいな暑さでした。
5、6月が一番暑い時期なんだとか。行ってから気が付くとは(笑)
良い子のみなさんは、ベストシーズンにお出かけになってね!
c0198776_12424262.jpg
(のら牛。お家はありません。道に落ちているものを食べてのんびりしています。道路の真ん中におだやかに住んでいます。)
c0198776_12433044.jpg
c0198776_12440666.jpg
c0198776_12444122.jpg
空港から、ホテルに向かう車の中の景色だけで、インドがどんなところか、感じることができました。

のら牛が広い車の走る道を歩いているのです。
建物は、しっかり作られていないのか、どれもこれも崩れそうでした。人は駅のラッシュアワーみたいに、どこに行っても、すごくすごく沢山います。

「ファー(@_@;)」というのが第一印象でした…。

(つづく)


[PR]
by YHT01060 | 2015-05-07 12:34 | 旅とお散歩