☆愛辺マリアとお花好きな方を結ぶ花ブログです☆英国王立園芸協会 日本支部認定ハンギングバスケットマスター フラワーアレンジ講師  華道師範・風水師


by YHT01060
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

スピリチュアルヒーリング『何回で効果がでるのか?』

起承転結を考え組み立てていきます
4回で一つのセッションが終わります
早い人は1回目に変化が出ます
遅い人でも3回目には気分の高揚が始まるでしょう
4回目で1段階段を登れるようになっています

効果が高いのはどんな場合でしょうか?
①今の生活を変化させても改善したい

効果が出にくいのはどんな場合でしょうか?
②今のままの生き方を変えたくない

長い時間の間に悪くなった場合は、改善にも時間を要します

大体の目安はあります
○不妊・・・4回~10回
○足の膝の不調・・・10回~20回
○生理不順・・・8回
○勉強の集中力を取り戻す・・・8回~12回
○男性の更年期・・・8回~18回
○血圧の不調・・・8回~20回
○過食・拒食・・・25回~50回(改善ははやいが完治は難しい)
○若返り美肌・・・4回~16回
○目の疲れ・・・1回~6回
○下痢の続く症状・・・3回~12回
○うつ的症状・・・3回~30回
○不眠・・・1回~12回
○ひきこもり・・・16回~36回
○おねしょ・・・3回~12回
○腎臓の機能改善・・・6回~30回
○事故やけがの後・・・7回~24回

ほんの一例ですが、複合的なものや長い時間の間になったものは回数が必要です
ヒーリングは現在医療行為ではありませんが、医師の方や医療関係の方がたくさんいらして
こちらでヒーリングを受けたり講習を受けているのも事実です
個人差もありますので、参考にしてください
[PR]
by YHT01060 | 2010-04-03 21:04 | スピリチュアルヒーリングのABC